■ 葉山芸術祭2015に参加しています

参加テーマは「建築模型をつくってみよう」です。展示開催期間は、4/29(水)〜5/17(日)です。
我々、建築設計のプロは設計過程でデザインをスタディするときに、頭の中で考えるだけでなく簡単なホワイトモデルといわれる1/100〜1/50程度の模型をつくります。ホワイトモデルでは形の善し悪しだけではなく、光りの入り方なども、チェックできます。そのホワイトモデルの作り方はちょっとしたコツがわかれば意外と簡単につくることができます。

4/29〜5/17の葉山芸術祭期間中は、基本的にホワイトモデルと写真パネルの無人展示となりますが、5/9(土)には簡単なワークショップを予定しています。そのワークショップでは、実際にホワイトモデルをつくっていただきます。材料、道具は予約に合わせて、主催者側で用意します。要予約ですのでお気軽にご連絡いただきたいと思います。

<ワークショップ「建築模型をつくってみよう」の概要>
■ 主なワークショップ対象者:
・建築デザインに興味があるかた(子供から大人までどなたでも)
・いずれ家を建てたいと思っているが、どんなすまいがよいか迷っている方
・他の工務店やハウスメーカーで計画中だけど、その計画内容でよいか自分で模型をつくってみたい
・純粋に模型をつくってみたい方
・風の建築に興味のある方
・などなど

■ 制作予定模型:
シンプルな風の建築

■ 模型制作コーチ:
佐山 希人(葉山)
安井 俊夫(小田原)

■ 予定日時:
2015年5月9日(土)10:00〜16:00

■ 予約期日:2015年5月8日(金)12:00まで

■ 参加費:無料

■ 連絡先:
佐山 090-3337-7359 あるいは m.sayama@mac.com
佐山建築研究所 046-877-1091

■ 会場:
神奈川県三浦郡葉山町堀内1315-1
佐山建築研究所地下ガレージ

車でお越しの方は、ご予約時近くの無料駐車スペースをご案内します。
4/29(水)〜5/17(日)の期間中、展示見学のみの場合もご連絡いただければご案内いたしますので佐山までお問い合わせください。

会場へのアクセスイメージと会場の様子です。

○ 葉山芸術祭オフィシャルサイト
○ 佐山建築研究所 FB 関連記事