建築家佐山のここにすみたい!No.4

現在、神奈川県の三浦半島でセカンドハウスに良さそうな場所を探して欲しいと頼まれていて、積極的に走り回っています。もう少し、細かい要望を確認すると「古屋付きで畑がやりたいので、日当たりの良いところが良いです」という要望があったので、そういう視点で探してみました。
佐山なりには、ここは面白く化けそうな期待大です!

いざっ!

▼神奈川県三浦市南下浦町金田

 


建築家佐山のここにすみたい!No.3

現在、神奈川県の三浦半島でセカンドハウスに良さそうな場所を探して欲しいと頼まれていて、積極的に走り回っています。今回の動画は、不動産広告に出ていた物件を確認しに行くのではなく、私がよいなーと思う場所に探索に出てみました。すると、タヌキが出たあとすぐそのあとに目の前が砂浜という希少物件が登場しました。タヌキにばかされたのかなーと思ってしまいました。

動画は、京浜急行三浦半島終点の三崎口からスタートしています。カット無しの流しっぱなしで14分強アップしています。私がこれは!のと思った場所の映像から見たい方は10’20″(10分205秒)あたりにその土地が出てきます。

いざっ!

▼神奈川県三浦市初声町三戸浜海岸

 


建築家佐山のここにすみたい!No.2

現在、都内に住む私の友人から、三浦半島でまったりできる場所を探して欲しいと頼まれているので物件を探しています。

インターネットで不動産情報を見ていたら、チェックしてみたい土地が出て来たので、ネット情報から場所を割り出し現地確認をしてきました。

掲載している不動産屋さんに問い合わせても良いのですが、まずは実際に私が見て惚れ込まなければ友人にも紹介できないので、現地に行ってみることにしました。

この場所は、北傾斜ながら日当たりが良く、北側に湾を望むことができセカンドハウスとするには良いと思いました。

動画は、京浜急行三浦半島終点の三崎口からスタートしています。カット無しの流しっぱなしで17分弱アップしています。探索地の場面から見たい方は10’15″(10分15秒)あたりにその土地が出てきます。

いざっ!

▼神奈川県三浦市三崎町小網代

 


新連載。建築家佐山のここにすみたい!

土地探しって、具体的にどのようにするのか、建築家が見に行ってどう思うのか。
それぞれ、その時々、いろんなことを思いながらアプローチします。
そんな建築家の思いをそのままお伝えできたらいいなと思い新連載します。

まずは、「三浦半島でだばだ〜ってできる場所を探して!」という都内在住の友人の夢を探す旅です。

▼神奈川県三浦市晴海町